関西医療大学 学修成果発表会

演者・座長の方へ

 演者へのお知らせ


1.午前の部
1)発表準備
① 発表会前日8月31日(木)13:00から、実行委員 会場設営担当者を中心に会場設営を行います。
② 掲示するポスターの仕様は、総合看護学実習 実習要項に定められたとおりとします。
③ 発表ポスターの掲示は、8月31日(木)14:00から15:00までの間に発表者が指定された場所に貼付して下さい。
 
2)ポスター発表
① 司会、タイムキーパーの指示に従い、各ブースの座長が進行を行って下さい。
② 発表時間は7分、質疑応答3分、予備時間を含め最大15分とします。時間を厳守して下さい。
  ※発表開始時から6分後、7分後にアナウンスを行います。最大7分30秒をもって発表時間は終了し、質疑応答に入って下さい。
③ 発表者は発表後、次の移動時間まで待機し、質疑応答に備えて下さい。
④ 参加者は質問や感想をポストイットに書き、ポスター下の指定されたスペースに貼って下さい。記名の有無は自由としますが、学年は明記し、学科ごとに指定された色のポストイットを使用して下さい。教員は所属・氏名を明記して下さい。

3)ポスターの撤去
午前の部終了後、各自でポスターを5号館6階実習室へ移動します。また、会場設営担当者の指示に従い、後片付けを行って下さい。
最終撤去は9月8日(金)の13:00から14:00の間に各自で忘れずに行って下さい。午後の部ポスターディスカッションの演者については別途指示します。

2.午後の部
シンポジウムは、口述での発表のみとなっています。また口述発表は、口述での発表とポスターディスカッションの両方を行います。

1)シンポジウム、口述演題
 演者は、発表会当日の9月1日(金)10:00~11:30の間に、5号館3階ホールにある発表用コンピュータにMicrosoft PowerPointで作成した発表データを保存して下さい。その際、必ず、発表用コンピュータでデータが起動できるかどうか、動作確認をお願いします。メディアのお預かりはしません。準備の都合上、時間厳守にてお願いします。
①演者は、発表開始10分前までに「次演者席」に着席して下さい。
②演者に変更がある場合には、演者受付に申し出て下さい。
③シンポジウムの発表時間は20分以内です。口述演題の発表時間は7分以内、質疑応答は3分以内です。なお、スライド操作は発表者自身でお願いします。
④発表内容は、発表会誌と相違のないようにお願いします。
⑤発表時間の終了1分前にベルが1回、終了時にベルが2回鳴ります。ベルが2回鳴りましたら速やかに発表を終了して下さい。
⑥発表は、Windowsコンピュータを使用して下さい。Macintoshは使用できません。コンピュータは、発表会側で準備します。大会で使用するコンピュータのOS は、Windows8、プレゼンテーションソフトはMicrosoft PowerPoint 2013です。動画は使用できません。静止画はJPEG形式を使用して下さい。データは、CD-ROM、USBメモリのいずれかのメディア(記憶媒体)でお持ち下さい。他のメディアはご利用できません。発表用コンピュータに保存したデータは、発表後に消去します。

2)ポスターディスカッション
 口述演題の演者は、発表内容のポスターを作製し、発表会前日の8月31日(木)14:00~15:00の間に、5号館3階講堂の指定された場所(ご自身の演題番号パネル)に貼付して下さい。
①パネルの大きさは図2のとおりです。演題番号と両面テープは運営側で用意します。ポスター発表内容は横90cm、縦120cmに収まるように作成して下さい。また、質疑用のポストイット貼付部位として横90cm、縦20cmを確保して下さい。所属学科・演者名を書いた20×70cmの用紙は各自でご準備下さい。
②演者はセッション開始予定時刻には、ご自身のポスターパネルの前で待機して下さい。発表は、司会の指示に従って行って下さい。
③ディスカッションの時間は、18:00~18:30です。発表時間内は、ポスター前に待機しておいて下さい。
④ポスターは、18:40~19:00の間に5号館1階の食堂に移動します。

      

                 図2 ポスター発表用パネル

 座長へのお知らせ


1.座長は、開始10分前までに「次座長席」にお着き下さい。
2.担当セッションの進行に関しては、すべて座長に一任いたします。必ず予定時間以内に終了していただくようお願いします。
3.不測の事態にて、座長の職務が遂行不可能であると判断された場合は、速やかに発表会世話人までご連絡下さい。
4.発表の内容が発表会誌と大幅に異なる場合は、その場で厳重な注意をしていただき、建設的・指導的にセッションを進行していただくようお願いします。

 質疑応答について


1.質疑応答では、座長の指示に従い、活発なご討議をお願いします。なお、質問をする場合、必ず所属学科と名前を告げ、簡潔明瞭に行って下さい。
2.午後の部では、口述発表後に質問をお受けします。また、質疑を深めるためにポスターディスカッションの時間を設けております。活発なご討議をお願いします。

運営事務局

関西医療大学
学修成果発表会事務局

TEL 072-453-8374
FAX 072-453-8798

E-mail
research@kansai.ac.jp

↑ PAGE TOP